本文へ移動
原田建設有限会社
〒751-0806
山口県下関市一の宮町3-6-49
TEL:083-256-5100
FAX:083-257-3671
総合建設業
住宅リフォーム
住宅新築
耐震改
0
1
4
0
8
3

リフォームをお考えの方へ

リフォームの流れ

①リフォーム内容の検討建物の痛み具合や不満等を家族で相談し、リフォーム箇所の明確化 (リフォームの優先順位を決めておくことをお薦めします)
②プランの検討建物や設備の老朽化または将来を見据えてリフォームの程度を検討
③情報収集ショールームの見学やカタログ・HP等、必要な情報の収集
④資金計画おおよその予算の決定
⑤リフォーム業者の選定信頼のできる事業者へ見積りの依頼 (知人、友人の紹介が一番無難だと思います)
⑥プランの作成リフォームの目的、要望、予算等を基に設計図を作成してもらう
⑦見積りの検討設計図と照らし合わせて、不明な所やわからない点は、詳しい説明を受ける
⑧工事契約工事金額、工期等を確認し、工事請負契約書を取り交わす
⑨工事施工工事前に近隣への挨拶を行う
⑩工事の完成工事が完成したら、担当者とともにチェック
⑪アフターケア事業者のアフターサービスについて確認し、各種保証書を保管

耐震改修費用の補助事業

現在下関市内に所在する対象住宅の所有者の方に対して、木造住宅耐震改修補助いうものがあります。これは、昭和56年5月31日以前に着工された木造一戸建て住宅の耐震改修工事に最大60万円までの補助金がでるという事業です。住宅の耐震化をお考えの方は利用されるといいと思います。
詳しくは、下関市のホームページhttp://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/contents/1429065138319/index_k.htmlをご覧ください。
また、下関市では対象住宅の耐震診断を希望される方を対象に、耐震診断員を派遣して、無料で診断を行っているようです。この機会に利用するのもいいと思います。詳しくは、http://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/contents/1370579297936/index_k.htmlをご参照ください。
どちらも募集件数に限りがありますので、お早めに
 
 
 

平成28年度下関市危険家屋除去推進事業

市内にある建築物で周囲への危険度のあるもの、倒壊又は建築材等の飛散のおそれがあるもの等々を除去(解体)する際には、市から補助金(最大40万円)がでる場合がありますので、以下の資料をご参照ください。

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る